JTさんの晩酌歳時記

理の才乏しき理系新社会人の、いろいろ横道にそれがちな晩酌日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Calvados Coquerel Fine(カルヴァドス コックレル フィーヌ)

頑張れ俺。

久々に洋酒を飲んでへろへろな俺頑張れ。超頑張れ。
これが本年最後の更新になるか、はたまた本年最初の更新になるか。
ここが正念場、天王山、胸突き八丁。

さて、そんな今回のお酒はなぜか実家に置いてあったフランスのブランデーさんです。
味も風味もアルコール分もやったら強くてびっくりでした。
ついでに言うと一緒に飲んでた俺の親父殿もびっくりしてました。マジで。
くそう、やられた。親子そろってやられた。

Calvados Coquerel Fine(カルヴァドス コックレル フィーヌ)
Calvados Coquerel Fine
アルコール分40%
コックレル社


フランスさんのカルヴァドス地方さんでコックレル社さんが作ってるお酒さんだそうです。
こんなしろものがなぜに俺の実家に置いてあったのか。
唯一それを知ってるであろう親父殿はすでに爆睡。
BSでやってるのだめカンタービレ(アニメ版)をBGMにぶっ倒れております。
あの人はあのまま新年を迎えることでしょう。
さすがはマイファーザー。これはひどい。よもやの迷宮入りです。

さてこのお酒、りんごを原料にしたブランデーさんだそうで。
確かにりんごっぽい果実臭とその甘みは特徴的なものでした。
しかしそれ以上に、単純に強いお酒でしてなー……
最近ダイエットの影響でお酒に弱くなってるJTには少々荷が勝つしろものでした。
気持ち程度とはいえ、これは水割りにしていなければ……果たしてどうなっていたことか……

まあ、俺の実家は日本酒を飲まない家なんで、これはこれで貴重な経験させてもらったかな、と。
つか一年の締め更新がこんなざまでいいのか、俺。
いや、個人的には旨い酒だったし充分満足なのだけれども。
まあいいや。まあいいさ。

とまれかくあれ、本年の更新はこれにて終了。
皆様、良いお年を。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/31(木) 23:03:34|
  2. 晩酌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Biere Larue Export(ビアラルー エキスポート )

最近ぜんぜん晩酌ができてません。
忘年会ラッシュのおかげで外飲みばっかなのです。まあ、これはこれで。

というわけで今回も前回に引き続き、出先で飲んだお酒についてつらつらつら。
TAF Projectの練習後に入ったベトナム料理店「アオヤイ」で飲んだしろもの。

Biere Larue Export
原料:水、モルト、五穀、ホップ
アルコール度:4.5%
製造会社は失念


これ以外にも幾つかベトナムのビールが取り扱われてたんですがね。
東洋で一番古いビール、という触れ込みに惹かれて頼んじゃいました。
1909年製造とのことなんで、今年でちょうど100周年。んー、浪漫浪漫。

んで、お味。
やー、軽い軽い。甘い甘い。
日本のビールに慣れた身としてはちょっと物足りない感があるかもですな。
ってもアルコール度数は日本のビールと大差ないので、かぱかぱ飲んでるとそれはそれで危険か。
そういう意味では、以前白辰狐に飲ませてもらったエジプトのビールにも通じるものがあるかなー。
まあ単純に、世界からすれば日本のビールのほうが特殊ってことなんでしょうけれども。

しかし、のど越しに関してはこれくらいが丁度いいかもです。
日本人にとっては舌よりも喉が満足できる感じ?

このアオヤイってお店、結構前から目をつけてたんですが、思ってたよりもかなりいいお店でした。
次行くときは別のビールを攻めてみよう、そうしよう。
はるまきうまうま。フォーうまうま。
「大使閣下の料理人」に出てきたような料理がいっぱいでした。いや、当たり前なんですが。
ああ、また読みたくなってきた。あれのベトナム編は大好きです。
ホアさんマジ可愛い。

  1. 2009/12/29(火) 01:11:50|
  2. 晩酌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オリオンビール

さて、今年もだんだんと暮れてきましたねー。
すっかり忘年会の季節。楽しい楽しい。
その分お財布にはかなり厳しい季節ですが泣かない。

まあ、そんなわけで、先日ひとつの忘年会に参加してきましたよ。
場所は「沖縄料理居酒屋かちゃーしー」

メシも酒も美味く、お店の雰囲気もいい素敵なお店でした。
お店のおっちゃまが席まで来て何曲か歌ってくれたりして。
一緒に歌って歌についてちょっと語り合ったりなんかして。
やー、楽しかったー。

んで、ここで乾杯をさせてもらったのがこのオリオンビール
オリオンビール
アルコール分5%
成分の詳細は見たけど忘れた


あっさりすっきりさっぱり。
料理がこってり系だったし、丁度いい具合の味わいでしたわ。
気軽にすいすいぐいぐいって感じですわいなー。
まあ、そのおかげでちょっと飲みすぎてアレがアレしてしまったわけですが……
それはまた別のお話。

なんでもこのオリオンビール、沖縄ではシェアの半分を占めてるんだそうで。
何度か飲んだことはあったけど、お店で飲むのは初めてだったのだわー。
うめ うめ
おかわりもいいぞ!

オリオンビール以外でも、泡盛のシークァーサー割りとかがいい感じでした。
ここを見つけてきてくれた幹事のMくんには拍手せざるを得ない。
また行きたいなー。
  1. 2009/12/14(月) 23:21:08|
  2. 晩酌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白鴻 純米吟醸 無濾過生原酒 広島雄町

先日に引き続き、演奏会のお土産に貰ったお酒さん、第二段。
今度は高校同期の疾風がくれたしろもので、白鴻って広島のお酒さんです。
疾風には昔っからなにかと世話になってるなー。忙しいのに聴きに来てくれてありやとやす!ありやとやす!

さてこのお酒、いただいた段階では新聞紙にくるまれておりましたのだわ。
いかにも限定品、いかにも手包みって感じが出ててシブいねえ。まったくおたくシブいよ。
白鴻 純米吟醸 無濾過生原酒 広島雄町①
こんなかんじ!

んで、開けると今度は↓な感じ。
これはこれで素朴なパッケージじゃのうあんちゃん。
白鴻 純米吟醸 無濾過生原酒 広島雄町②
精米歩合60%、アルコール分17~18度
原材料:米、米麹
盛川酒造(広島県呉市)


ちなみに広島雄町ってのはお米の名前だそうで。
で、まずは一口。やわらかい口当たりと米の旨みが前面に出ててちょっと幸せな気分になれます。
ひとことで言うと、濃醇。もしくは豊醇。
広島の酒は軟水を使ってるとか結構聞くけど、そのあたりが関係してるのかね?

おつまみに買ってきたままかりが、それはもういーい具合にマッチしてくれたからもう堪らない。
幸せいっぱい夢いっぱい。
ままかりに限らず、お魚料理、たとえば刺身なんかとは最高に合うんじゃないかな。
港町のお酒だし、現地の人はやっぱそういう楽しみ方してるんだろうなー。いいなー。

キレのある後口なので、しっかり冷えた状態で飲むのが多分一番美味しいかな、と。
さっぱりすっきりした味わいだからお燗も悪くないかもかも。
逆に、常温だとちょっとそっけない味になりそうでちょっと怖い。

疾風よ、ごっそさん。
近いうちにまた会えるのを楽しみにしとるよ。

  1. 2009/12/01(火) 23:31:16|
  2. 晩酌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

JT

Author:JT
酒は微酔を限りとす!
おさけはたのしく適量で!

リンクもアンリンクもフリー。
お好きにするがいいのよー。

めーる・めっせ
hakusukinoe(´・ω・`)hotmail.com
(´・ω・`)→@

すかいぷ
jtjtjt1984

FC2カウンター

ついったー

TweetsWind

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
1841位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
165位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

Amazon商品一覧【新着順】

鋼のレジスタンス
鋼のレジスタンス

TIGER & BUNNY 公式アンソロジー WE LOVE SKY HIGH
TIGER & BUNNY 公式アンソロジー WE LOVE SKY HIGH

新訳 アーサー王物語 (角川文庫)
新訳 アーサー王物語 (角川文庫)

天にひびき 5巻 (ヤングキングコミックス)
天にひびき 5巻 (ヤングキングコミックス)

ファイブスター物語 リブート (7) THE MAJESTIC STAND1 (100%コミックス)
ファイブスター物語 リブート (7) THE MAJESTIC STAND1 (100%コミックス)

トップをねらえ! Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)
トップをねらえ! Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)

戦国無双3 Z(通常版)
戦国無双3 Z(通常版)

シスマの危機 小説フランス革命 6 (小説フランス革命) (集英社文庫)
シスマの危機 小説フランス革命 6 (小説フランス革命) (集英社文庫)

煩悩寺  2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
煩悩寺 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード

携帯アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。