JTさんの晩酌歳時記

理の才乏しき理系新社会人の、いろいろ横道にそれがちな晩酌日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

РусскийСТАНДАРТ


ようするにまあ、ウォッカです。
キリル文字を読める人ならなんとなくわかるかもだけど、
ロシアンスタンダード。
と読みます。

うちの親父殿が先日サハリンに旅行してきたらしく。
実家に帰ったらサシ飲みで出てきた次第。


ちなみに度数は40%!
こんな強いのは久々!
うむ、辛いw
でもちびちびやっちゃう!くやしい!
舌が慣れだすとフルーティさを楽しめるから不思議。
気を抜くと気管に行きかねないから困ったもんだけど。


さて、大晦日ですな。
個人的には卒業したり就職したりと公私ともに変化の多い年でした。
が、今年も変わらずいいお酒を色々飲めました。ここにはほとんど書けなかったけど。
振り返ってみればなかなかに幸せな、いい年でした。
来年もこうありたいもんですな。

んじゃま、みなさんよいお年を。
っしゃ今夜は飲み明かすぞァー!
スポンサーサイト
  1. 2010/12/31(金) 21:29:59|
  2. 晩酌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よーしパパ帰省しちゃうぞー

さて帰省です。
このくそ寒い時期に北海道へ。
思うさまうまいもの飲み食いしてきます。
あと、死ぬほど雪かきしてきます。お願いだからやんでろよ雪。
ボンボヤージュ俺。
 
  1. 2010/12/31(金) 12:35:09|
  2. 晩酌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

燕窩銀耳 Bird's Nest White Fungus

先月だったか、中華街行ったんですよ。中華街。
まあおれは別件があって最後の晩飯だけの合流だったんですが。
同行者のひとりであるPくんがね、おれにお土産を買っておいてくれました。

それがコレ。ツバメの巣ジュース

燕窩銀耳 Bird's Nest White Fungus
ツバメの巣入り清涼飲料水(白キクラゲ入り)
原材料:白キクラゲ、ツバメの巣、砂糖
原産国:ベトナム
Wonderfarm社


えーと、まず、感想。

あっまぁ

これに尽きる。

ていうかほとんど砂糖水じゃねえかコレー!
色は半透明。質感にとろみがあるのは砂糖のせいか。
せめて具にもう少し歯ごたえがあれば!あれば!

いや、人から貰ったものにケチつけようってわけじゃあまったくないんですが。
すごいぞこれは。なんというか、まんべんなくいい塩梅に惜しい。

でもまあ、この惜しさはみやげ物として必要な要素ではあると思うのでそういう意味では大満足。
10年近い付き合いだけあっておれの求めるものをわかってるなP!
さすがP!そこにしびれるがあこがれはしない!


ところで年賀状が書き終わりませんどうしましょう。
  1. 2010/12/23(木) 21:53:48|
  2. 晩酌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

奈良県に行ってきたよ

ありがたいことに最近、年末の予定がじゃんじゃか埋まってきてまして。
で、まともに動ける週末がもう4日5日しかねえじゃねえか、と気付き。
加えて、そういや平城京の1300年祭行ってねえじゃねえか、と気付き。
行って来ました。奈良。

まずは名古屋から京都まで新幹線で半時間。
んで、近鉄乗って会場近くの大和西大寺駅へ。
駅から歩いて10分ちょいで会場に到着って広ッ!?
さすがは元・霞ヶ関兼皇居。想像してたよりはるかにでかい。

奈良県行①
左上:内裏跡から第一次大極殿を望む。左側には第二次大極殿跡。広し。
右上:その第一次大極殿。朱雀門とこれがたぶん平城京1300年祭の勝負どころ。でかし。
左下:第一次大極殿から朝堂院を望む。帝の視座。なんとも気宇壮大。
右下:遣唐使船。思った以上に小さい。これで大陸まで行って国運を繋いだってんだから頭が下がる。


お祭りは11月に終わってるわけで、いい具合に人が少なくて大変よし。
古代史ヲタとしては一度行っておきたい場所だったので、静かに楽しめたのはありがたい限りでした。
だだっ広くて静かな場所。過去に思いを馳せるには最高のロケーション。
敷地内の雰囲気は難波宮に似てたけど、あそこは周りがビルばっかだからこっちのほうが個人的には好き。

いっそのこと時間かけて旧都跡めぐりでもしてみるか。飛鳥あたりから。
ちょいちょい合間縫っても3年くらいでいける気がする。
でもかなり数多いからなー。聖武帝マジ遷都しすぎ。
つーか福原とか広島にも行かねばなのかこの場合。やたら範囲広くなるなオイ。

もし藤原京以前も考えるとどのあたりから攻めるべきなんだろう。橿原宮?
あーでも飛鳥以前の帝もしょっちゅう居住地変えてるからなー。
無理だな。うん、それ無理。

平城京を出てからは奈良駅近辺まで移動してぶらぶら。
この日は土曜だったので、日曜も奈良県めぐりしちまおうかなーとその場で決定。
なんという行き当たりばったり。まさに一人旅。

で、泊まるところを探したんですが、日曜は奈良マラソンが開かれるとかでどこも予約一杯(´・ω・`)
下調べゼロで出かけたJTさんに宿泊場所確保なんぞできるわけもなく、結局ネカフェに泊まりましたとさ。
で、ろくに寝ないで宙のまにまに読んでたというからひどい。
寝ろおれ。近江さん可愛い。寝ろおれ。


んで二日目。
奈良県行②
左上:春日大社の祭神さま達。タケミカヅチにフツヌシとか日本神話ヲタとしてはミーハーどころすぎてそそらざるを得ない。
右上:春日大社拝殿前。ご先祖様ちーっす。
左下:東大寺大仏殿前。これは有名だし撮る必要なかったかも。しかし相変わらずでかい。
右下:奈良公園の鹿。鹿せんべいのためならいくらでも凶暴になる怖い子たち。けつ噛まれた。


日曜の朝イチから歩いて歩いて春日大社へ。
藤原氏の氏神さま。
苗字が藤原系なおれとしては一度来てみたかった場所。ご先祖さまちーっす。
個人的にアメノコヤネは日本神話の中で一番好き。
歌上手いし岩戸以降も見せ場多いしイメージ的にはわりと頭脳派だし。

あと、東大寺にも行って来ました。中学以来くらいか。
朝から寒い中歩き詰めで体が冷えてたので売店の生姜湯が美味い事美味い事。
大仏さんは相変わらずでけえ。ご無沙汰してます。
仁王さんってあんな大きかったっけ。背伸びた?

それ以外には氷室神社とか興福寺にもお参りしましたよ。
前者は冷蔵庫もない時代から氷室作って帝に氷を献上してたそうな。
よくよく考えれば平城京の昔は京都で氷なんて貴重品もいいとこなわけで。
生産量考えたら必要云々よりも嗜好品に近いものだったんじゃなかろか。

ふと思ったけど、2094年になったら平安京も1300年祭りとかすんのかしら。
同時に藤原京1400年祭とかいう形でコラボったら素敵だなと思うんですがどうですか奈良県&京都府。
その時には今回のこれを思い出して感慨深くなったりするのかもしらんね。
いやしかし……その頃おれは110歳か……ちょっと無理かなー。
ぐぬぬぬぬ。

  1. 2010/12/11(土) 07:17:38|
  2. 旅行とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

JT

Author:JT
酒は微酔を限りとす!
おさけはたのしく適量で!

リンクもアンリンクもフリー。
お好きにするがいいのよー。

めーる・めっせ
hakusukinoe(´・ω・`)hotmail.com
(´・ω・`)→@

すかいぷ
jtjtjt1984

FC2カウンター

ついったー

TweetsWind

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
2056位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
194位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

Amazon商品一覧【新着順】

鋼のレジスタンス
鋼のレジスタンス

TIGER & BUNNY 公式アンソロジー WE LOVE SKY HIGH
TIGER & BUNNY 公式アンソロジー WE LOVE SKY HIGH

新訳 アーサー王物語 (角川文庫)
新訳 アーサー王物語 (角川文庫)

天にひびき 5巻 (ヤングキングコミックス)
天にひびき 5巻 (ヤングキングコミックス)

ファイブスター物語 リブート (7) THE MAJESTIC STAND1 (100%コミックス)
ファイブスター物語 リブート (7) THE MAJESTIC STAND1 (100%コミックス)

トップをねらえ! Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)
トップをねらえ! Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)

戦国無双3 Z(通常版)
戦国無双3 Z(通常版)

シスマの危機 小説フランス革命 6 (小説フランス革命) (集英社文庫)
シスマの危機 小説フランス革命 6 (小説フランス革命) (集英社文庫)

煩悩寺  2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
煩悩寺 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード

携帯アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。